本文へスキップ

キャリア・教育・メンタルサポート 日本心理教育コンサルティング

キャリア開発・メンタルヘルスカウンセリング・就職対策講座

おもしろ心理テスト・速読 他

心理学を活用した就職対策・キャリア支援講座career seminar

就職対策総合・キャリア講座 人材教育のプロが行う 現場で使える!心理学セミナー

就職対策講座 キャリア講座

皆様の高校・専門学校・大学・短大では「現場で求められる」就職対策講座・キャリア教育行っていますか?

履歴書の書き方や一般教養、面接での受け答えなど、合格するために必要な講座を実施されている学校様は多いことと思いますが、実際に仕事をしていく上で必要な能力・現場で必要とされるスキルを総合的に開発する教育・講座については実施されておりますでしょうか。

ある調査結果によると、大学や専門学校に通っていた人が卒業後就職先・職場に馴染めず辞めてしまうなど、およそ2人に1人が、学校から職場に円滑に進むことができていなかったとされます(その後ニートやフリーターになってしまう人も多いと言われています)。

仕事の現場では、漢字の読み書きが出来る、社会問題について知っている、ビジネスマナーがわかる、といったことも勿論大切ですが、就職後はそういったこと以上に、コミュニケーション力や、上司や仲間と円滑な関係を作る力、ストレス耐性・感情コントロールといった様々な力・ヒューマンスキルが求められてくるのです。

社会人としての適性診断

この講座では、全国各地の企業・自治体など数多くの現場で人材育成研修を担当している専門の講師が、企業の現場で行われている人材教育を学生さん向けにわかりやすくアレンジし、ビジネス・仕事の現場で実際に求められている能力・ヒューマンスキルが身につくよう、実践的な講義を行います。


※毎年開催されている某企業さんの研修アンケートで研修の満足度5段階評定で4.9をいただいております。人事担当者も絶賛する人材教育を是非ご活用ください。
※堅苦しい・退屈・眠くなるといったセミナーをご希望の場合はくれぐれもご利用をお控えください。

受講生・人事担当者の声 (オフィシャルサイトに移動します)

主な実績はこちら!(オフィシャルサイトに移動します) 

就職対策・キャリア講座 こんな方におすすめ! 

  • 就職してから本当に必要とされる実践型のキャリア教育を行いたい
  • 企業・自治体の現場で行われている人材教育を学校に導入したい
  • ビジネスマナー・一般教養以外にも就職に必要なスキルを身につけさせたい
  • 学生さん・就活生の性格適性・自己分析を行いたい
  • 自分がどうみられているのか客観視させたい
  • 第一印象を良くしたい・上手な話し方を身につけたい
  • 本番でのあがり・緊張を緩和させたい   
  • 就活生のメンタルケア対策を行いたい  
  • ニートや引きこもり・フリーター防止に
  • 新入社員育成や企業内ビジネススクールのカリキュラムとしてもご利用ください 他

心理学を活用した就職対策総合・キャリア講座 講義内容・シラバス 一例

第1回 自己分析・適性検査
就職対策の基本は、まずは自分自身や自分の性格・適性について理解することがとても重要です。エゴグラムという性格検査を行い、自分自身の性格や自己PRにおいても重要となる長所や短所・コミュニケーションの傾向等について理解していきます。

第2回 印象分析
就職活動において面接担当者からどのような印象を持たれるか。このことは大変重要な問題です。ここでは専門の分析テストを使用して、自分が考えている自分と、他者から見える自分とのズレを確認していきます。

第3回 第一印象とイメージアップ
就職試験など、面接の場では第一印象がとても重要です。その第一印象に大きく影響を与える顔・人相について心理学的な観点から学び、好印象を作るにはどうしたら良いか学んでいきます。

第4回 声と話し方の心理学
顔立ち・服装・メイク・身だしなみの次に印象に大きく影響を与えるのが、その人の発する声です。声の出し方一つで印象は良くも悪くもなります。好印象の声の出し方と上手な話し方、効果的なプレゼンテーションの方法など、話す場面で役立つ知識と方法を身につけていきます。

第5回 コミュニケーション力開発
仕事やビジネスの現場で最も求められるのがコミュニケーション能力です。ここでは自分自身のコミュニケーション能力を診断テストによって客観的に把握し、コミュニケーション能力を高める方法を学んでいきます。

第6回 対人魅力  
好かれる人・嫌われる人では何が違うのでしょう。日常何気なく行っているコミュニケーションにほんの少し注意するだけで、人から好印象を持たれるようになる心理学的方法について学んでいきます。

第7回 傾聴の技術・上手な話の聴き方
仕事やお客様対応時には、話す力以上に、お客様の話を聴く力が大切です。どうしたら聴き上手になれるのか、カウンセリングの技法から人の話を聴くために最も重要なポイントを学んで行きます。

第8回 ストレスマネジメント
近年多くの企業ではメンタル不調のため休職する人が増加しています。就職後メンタル不調で休むということにならないよう、ストレスの仕組みや反応・ストレスによって生じる病気・対処方法などの基礎を学んでいきます。

第9回 目標実現の心理学
希望する会社や職に就職するためには努力することがもちろん大切ですが、考え方や心の持ち方が結果に大きく影響を与えます。考え方や心の持ち方の影響について様々な実験を通して理解する共に、就職活動を乗り切る心の持ち方・マインドセットについて学んでいきます。

第10回 記憶の技術
就職後は学生の時以上に実際的な記憶する力が必要とされます。ここでは心理学や脳科学を活用した、記憶力をアップさせる方法と技術について実践的に体得していきます。

第11回 時間管理と速読の技術
就職活動や仕事を成功に導くためには効率良く時間を使い短時間で多くの情報を処理する力が求められます。心理学や脳科学を活用した、時短方法や速読の基本について実際に体験しながら学んでいきます。

第12回 リーダーシップ開発
企業は指示待ちではなく自ら気づき動けるリーダーシップのある人材求めています。ここではエニアグラムという診断ツールを用いて、リーダーとしての自分自身の強みや弱みを知り、他者の心理やを理解したり、関係性を良くする方法などについて学んでいきます。

第13回 EQ(感情知能)
一昔前までは企業はIQの高い人材を求めていましたが、現在はEQを重要視しています。EQは心の知能指数とも言われ、IQの高さ以上に人生の充実度に大きく影響を与えると指摘されています。EQとは何なのか、どうすれば心の知能を高めることが出来るのか、様々な実習を通して学んでいきます。

第14回 あがり・緊張対策と感情コントロール
就職試験・面接、いざ本番という時に緊張のあまり体調を崩してしまった、頭が真っ白になってしまった・・・そうならないためにはあがりや緊張対策の方法を学んでおくこともとても重要です。本番で実力を発揮するためのオリンピック選手も実践するセルフコントロールの方法を学んでいきます。

第15回 視点移動
就職活動や仕事をしていく上で大切なことは常に相手の目線で物を見る力です。ここでは様々な心理学的手法を用いて物事を様々な角度から見る力や、柔軟な発想力を身につけます。

※その他、アサーショントレーニング、ロジカルシンキング、イメージトレーニング、履歴書の書き方・文章術、ビジネスマナーなど、キャリア支援に必要な様々な講座の実施が可能です。お気軽にご相談ください。


ご利用案内 就職対策総合講座 半期・通年 

  • ご希望の回数・内容・日程・ご予算等をお気軽にご相談ください。
  • 日本心理教育コンサルティングでは一人でも多くの人に心理教育の機会をというスタンスで講義や研修を行っております。ご予算などございます場合はどうぞお気軽にご相談ください。
  • 体験講座(無料)を実施しております(学校・企業・法人のお客様)。
  • 体験講座は地域によりましてご対応出来ない場合がございます。
  • 上記以外の講座の実施も可能です。ご相談ください。
  • ご指定の会場・学校に専門の講師を派遣いたします。
  • 土日祝日夜間早朝対応しております。
  • 講座内で使用いたします教材・資料につきましては大変恐縮ですがご人数分の印刷をお願いしております。
  • その他ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せください。
  • お問合せ・お申込みはこちら!


日本心理教育コンサルティング