日本心理教育コンサルティング 本文へジャンプ


言葉が人を作る


☆言葉が人を作る


皆さんは誰かの噂をしていたら、その人が近くに来たととか、電話がきたとかいう経験はないでしょうか。言葉にしたことや考えたことが現実に起こることを心理学では「シンクロニシティー」と言います。昔から「噂をすれば影がさすといいます」が、言葉には現実に何らかの影響力を与える力があるようです。

他にも色々な例があるのですが、、、例えば、小さな時から両親に「お前はバカだ」「お前はバカ」だと毎日言われたらどうなるか想像してみてください。。。恐らく、そんなに言われたら、勉強をやる気がなくなって、結果としてバカのようになってしまうでしょう。

言葉には力があります。言葉は人を作ります。もしあなたが、自分のことを毎日「駄目な人間だ」と思い続けるとあなたはいつしか駄目な人間のようになっていきます。植物も水も人間が投げかける言葉に反応すると言われています。あなたが何気なく使う言葉、考える言葉がどんなものか一度考えてみてください。

あなたの言葉はあなた自身を表します。逆を言えばあなたの使う言葉が変わった時、あなたが変わる可能性があります。言葉の力でもっと素敵な自分、もっと素晴らしい人生が作られていくのです。
                    
           
                                 日本心理教育コンサルティング  櫻井勝彦

プラス思考になる  読書セラピープログラム

シンクロニシティーって?!  実用心理学講座

潜在意識でキャリアアップ! キャリア開発プログラム

自分を変える!プログラム型カウンセリング


読書力開発講座・脳トレーニング・心理学講義・カウンセリングのお問合せは

日本心理教育コンサルティング





戻る