心理学・キャリアアップ講座 本文へジャンプ


上手に見れない人は練習してみよう!3D
 

おもしろ心理学 3Dテスト


何が見えますか?



立体視 3Dの見方:
リラックスして遠くを見るようにして見てください。焦点を紙面よりも遠くに合わせます。
このような物の見方をソフトフォーカスと言います。両眼をバランスよく使うと見えるようになります。



■ 毎回不思議な発見が沢山! 実用心理学講座はこちら

■ 立体視の不思議を探る

■ 視力低下予防

■ おもしろ心理学

■ おもしろ心理テスト


能力開発・心理学セミナー・カウンセリング・企業研修のお問合せは

日本心理教育コンサルティング  



トップページに戻る